ホーム > 角田 史幸

角田 史幸

名前 角田 史幸
カナ ツノダ フミユキ
 

プロフィール

1950年生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得。現在、秀明大学学校教師学部教授。著書『「国語」という呪縛― 国語から日本語へ、そして〇〇語へ』(共著、吉川弘文館、2010年)ほか。訳書J・ハスラム『誠実という悪徳― E・H・カー1892-1982』(共訳、現代思潮新社、2007年)、余斌『さあ『資本論』を読んでみよう』(共訳、こぶし書房、2014年)ほか。藤井真生(ふじい まさお)

このページのトップへ

著作一覧

市場なき社会主義の系譜

市場なき社会主義の系譜

神の「見えざる手」からの訣別のために。

 
誠実という悪徳

誠実という悪徳

歴史家E・H・カーの初めての評伝

 
 

このページのトップへ