ホーム > 四方田 犬彦

四方田 犬彦

名前 四方田 犬彦
カナ ヨモタ イヌヒコ
 

プロフィール

比較文学・映画研究者。詩人。エッセイスト。著書は『ルイス・ブニュエル』『モロッコ流謫』『先生とわたし』『貴種と転生 中上健次』『蒐集行為としての芸術』『わが煉獄』など多数。パゾリーニ、ダルウィーシュ、ボウルズの翻訳がある。サントリー学芸賞、伊藤整文学賞、芸術選奨文部科学大臣賞などを受賞。

このページのトップへ

著作一覧

猥褻なD夫人

猥褻なD夫人  エートル叢書 24

ブラジル前衛女性作家の代表作を本邦初訳!

 
 

このページのトップへ