ホーム > 女神のこころ

女神のこころ

聖なる女性をテーマにした芸術と神話

女神のこころ

女性の美しさ・力強さ・なまめかしさをもつ、太古から現代にいたる世界各地の女神像を美しい文章で解説。図版99点。

著者 イーグルハート,ハリー・オースティン
矢鋪紀子
ジャンル 文学・思想・芸術 > 文学・思想・芸術1
出版年月日 2000/12/15
ISBN 9784329004154
判型・ページ数 B5・190ページ
定価 本体4,700円+税
在庫 在庫あり
 

目次

謝 辞/序 文/はじめに

第一部 創造

  <創造主>    ◆ヴィレンドルフの偉大な女神(ヨーロッパ、紀元前25000年)    ◆ローセルの偉大な女神(ヨーロッパ、紀元前20000年)    ◆鳥頭のヘビの女神(アフリカ、紀元前4000年)    ◆織物をするイシチェル(北アメリカ、8世紀)    ◆創造主のクモ(北アメリカ、1300年)   <出産>    ◆アクア・バ(アフリカ、1900年)    ●あらゆる存在の母とジャンガウ姉妹(オーストラリア、20世紀)    ●トラソルテウトル(北アメリカ、15世紀)    ●チャタル・ヒュユックの出産の女神(小アジア、紀元前70世紀)    ●グゥワンドゥス(アフリカ、14―15世紀)   <養育>    ●乳房の器(北アメリカ、6世紀)    ●エフェソスのダイアナ(小アジア、2世紀)    ●授乳する母親像(北アメリカ、13―14世紀)   <火と太陽>    ●天照大神(アジア、19世紀)    ●マフイカ(オセアニア、現代)    ●ヌート(アフリカ、3世紀)   <神々の母>    ●マーヤー女王(アジア、2世紀)    ●ハハイ・ウチ(北アメリカ、20世紀)    ●神の母マリア(ヨーロッパ、15世紀)   <人類の母>    ●グアダルーペの聖母(北アメリカ、20世紀)    ●観音(アジア、11世紀から12世紀初頭)    ●多羅仏(アジア、16世紀)    ●女王ネフェルタリを導くイシス(アフリカ、紀元前1300年)   <動植物の女主人>    ●イシチェルとウサギ(北アメリカ、8世紀)    ●アルテミス(ヨーロッパ、1世紀)    ●シャラコ・マナ(北アメリカ、19世紀後半)    ●海の女神(北極地方、現代)    ●祖母なる成長(北アメリカ、現代)
第二部 変 容

  <自然のサイクル>    ●アディティ(アジア、19世紀)    ●ペレ(オセアニア、現代)    ●マザーピース・タロット<死>(北アメリカ、現代)   <冥界降下と回帰>    ●ペルセポネとデメテル(ヨーロッパ、紀元前5世紀)    ●イナンナ(中東、紀元前3000年)    ●ツォノクァ(北アメリカ、19世紀)   <死と再生>    ●カーリー・マー(アジア、18世紀)    ●ヌート・再生の母(アフリカ、2世紀)    ●墓場の女司祭(北アメリカ、7~8世紀)    ●ヒネ・ティタマ(オセアニア、現代)    ●コアトリクエ(北アメリカ、14-16世紀)    ●セルケト(アフリカ、紀元前14世紀)    ●祖霊の仮面/ガボン共和国(アフリカ、1900年)   <トランス>    ●ヘビの女司祭/ミノア文明(ヨーロッパ、紀元前1600年)       ●シクラデス諸島の女神(ヨーロッパ、紀元前3000年)    ●歌う女司祭(北アメリカ、4-8世紀)    ●神託を告げる女神(ヨーロッパ、紀元前4000-2000年)    ●鳥女(北極地方、現代)    ●ゲレデの仮面(アフリカ、20世紀)    ●夢見る女神(ヨーロッパ、紀元前3000年)
第三部 祝 祭

  <聖なる女陰>    ●宇宙の女陰(インド、19世紀)    ●女陰の石(北アメリカ、先史時代)    ●シャクティ(アジア、19世紀)    ●股を広げる女神たち     1 アドヤ・シャクティ / 2 紋章の女 / 3 シイラ・ナ・ギグ     4 祖霊 / 5 マヌビ / 6 出入り口   <聖なる性>    ●グリーン・ガルチの緑の多羅仏(北アメリカ、現代)    ●ヴァジュラヨギニ(アジア、17世紀)    ●ヨギニ(アジア、紀元前3000年~2000年)    ●リリト(中東、紀元前2300年)    ●イシュタル(中東、紀元前1000年)    ●アフロディテ(ヨーロッパ、3世紀)    ●ショチケツァル(北アメリカ、8世紀)   <聖なるダンス>    ●アプサラス(アジア、12世紀)    ●角をつけた女神(アフリカ、紀元前6000年)    ●オチュン(北アメリカ、現代)   <現代の女神>    ●地球(ガイア)の子どもたち(北アメリカ、現代)    ●剣をもつ観音(北アメリカ、現代)    ●祖母なる月(北アメリカ、現代)    ●オシュマレ(北アメリカ、現代)



このページのトップへ

内容説明

聖なる女性の再発見

太古から現代までの世界各地の女神の図像99点をフルカラーで収録。それら女神像のひとつひとつを、歴史的・考古学的・神話学的・人類学的に解説。女神の力と創造性そして女性の内に息づく女神――そのスピリチュアルな背景を歴史的過去と異文化を尊敬しつつ見つめる著者が、生き生きとした文章で綴る。 本書は、これまでの日本では他に類書を見ない21世紀にむけて先駆ける女神の本である

    各誌紙で紹介されました

    朝日新聞2001年1月23日、毎日新聞2001年1月21日、東京新聞2001年1月7日、アネモネ(2001年3月号)、ウーマンズ・アイ(クレヨンハウス発行2001年2月1日号)、

    下記の全国各地の新聞でも紹介されました。         

河北新報(2001年1月21日、2月19日)、信濃毎日新聞(1月19日)、京都新聞(1月20日), 山梨日日新聞(2月21日)、伊勢新聞(2月18日)、中国新聞(2月17日)、山陰中央新聞(2月25日)、徳島新聞(2月17日)、長崎新聞(2月27日)

     

このページのトップへ

関連書籍

きままに やさしく いみなく うつくしく いきる

きままに やさしく いみなく うつくしく いきる

きままにやさしくいみなくうつくしくいきる

 
 
女神たち

女神たち

版画31点と日英二カ国語エッセイ

著者:小田 まゆみ
 
 

このページのトップへ

 
>