ホーム > アントナン・アルトーの帰還

アントナン・アルトーの帰還

アントナン・アルトーの帰還

伝説のシュルレアリスム革命の詩人=役者の壮絶な後半生を小説によって描く。

著者 鈴木 創士
ジャンル 文学・思想・芸術 > 文学・思想・芸術1
出版年月日 2007/07/31
ISBN 9784329004529
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

シュルレアリスムの最も過激な詩人であり、演劇理論家‐役者でもあったアルトーは、メキシコとアイルランドへの神秘的な旅を行ったあと精神病院に強制的に監禁されることになる。その後アルトーは監禁を解かれてパリへ帰還し、それから死ぬまでの一年と十ヵ月の歳月を最後の爆発的創造の時期として過ごすのだが、本書は、その壮絶な最晩年を、伝記的資料をもとに小説として描いたまったく新しいスタイルの伝記文学である。 

このページのトップへ

 
>