ホーム > 源氏物語 五

内容説明

底本に用ゐられてゐる元和木活字本は、諸本のうち、河内本にも遠く?表紙本にも近からず、一異本である。繪入源氏物語よりの挿繪を毎卷に配する。

このページのトップへ

 
>