ホーム > 神皇正統記 元元集

神皇正統記 元元集

内容説明

神皇正統記 元元集 卷第一~卷第七 元元集卷第八 谷垣守自筆寫本複製  皇正統記の本文は猪熊本を底本とし應永本等によつて校訂する。卷頭に山田孝雄氏の北畠親房年譜略、諸本解説を載せる。元元集の底本は承應二年板本を用ゐ、正宗敦夫藏古寫本によつて校訂する。

このページのトップへ

 
>