ホーム > お知らせ > サド裁判から50年 書店でフェア開催中-産経新聞(5月9日)が紹介

サド裁判から50年 書店でフェア開催中-産経新聞(5月9日)が紹介

  

       産経新聞5月9日                           

             
                              紀伊國屋新宿本店5階

                        
                        東京堂神田本店2階

       1959年  6月    『悪徳の栄え 正』発刊
                    12月16日 『悪徳の栄え 続』発刊 2000部
          1960年 4月 7日  差し押さえ 押収419部
          1961年 1月20日  起訴 被告人 石井恭二、澁澤龍彦
                            罪状 猥褻文書販売同所持
                 8月10日  第1回公判 東京地方裁判所刑事第18部
          1962年 7月16日  第15回公判 論告・求刑
                              石井恭二 罰金10万円 
                                                 澁澤龍彦 罰金 7万円
                8月 2日  第17回 被告人最終意見陳述
               10月16日  判決 無罪
          1963年11月21日   東京高等裁判所 第一審判決破棄 有罪
          1969年10月15日  最高裁判所 裁判官十三名 有罪

『サド裁判 上・下』   

上巻 目次

Ⅰ (第1回公判~第2回公判)
起訴状
求釈明書
釈明書
検察官冒頭陳述
質疑
弁護人冒頭陳述
弁護人意見陳述
被告人意見陳述 
 渋沢龍彦
 石井恭二
特別弁護人意見陳述
 白井健三郎
 遠藤周作
Ⅱ (第3回公判~第4回公判)
検察側証言 
 田崎敏子
 清水貞助
 生江義男
 内藤文質
 橋本政東
Ⅲ (第5回公判~第14回公判)
弁護側証言
 大岡昇平
 奥野健男
 吉本隆明
 大井広介
 森本和夫
 針生一郎
 粟田 勇
 中島健蔵
 大江健三郎

下巻 目次

弁護側証言・続
 中村光夫
 埴谷雄高
 白井健三郎
 江熊・畑・松沢・大野・有坂・植木広瀬各氏の弁護側証言を割愛させて載きます
 伊藤正己 
被告人特別尋問
 渋沢龍彦
 石井恭二
Ⅳ (第15回公判~第18回公判)
論告・求刑
弁護人・特別弁護人最終意見弁論
 大野正男
 埴谷雄吉
 白井健三郎
 中村 稔
 新井 章
 柳沼八郎
被告人・最終意見陳述 
 渋沢龍彦
 石井恭二
判決
Ⅴ サド裁判をめぐって
三島由紀夫
 受難のサド
埴谷雄高
 サド裁判を傍聴して
大岡昇平
 禁書への道を閉ざせ
文芸家協会声明
若林真
 二十世紀を支配するサド
森本和夫
 サドとチャタレー
 不思議な情況
 法廷は自壌する
粟田勇
 一体なにが起つたのか
石井恭二
 裁判随想
渋沢龍彦
 発禁よ、今目は
 裁判を前にして
 不快指数八〇
 サドは無罪か
埴谷雄高
 サド裁判その後
あとがき

 

 

このページのトップへ

関連書籍

サド裁判 上 (新装版)

サド裁判 上 (新装版)

起訴から第一審判決に至る記録

 
サドは有罪か

サドは有罪か

サドの断固たる挑戦とは、いかなるものか?

 
 
花には香り 本には毒を

花には香り 本には毒を

左手にサド。右手に道元。脳髄にマルクス。

著者:石井恭二
 
 
悪徳の栄え 正

悪徳の栄え 正

権力・神・道徳を嘲笑した大暗黒小説

 
 

このページのトップへ