ホーム > お知らせ(書店様向け情報)

お知らせ(書店様向け情報)

品切れにしておりました『古今名物類聚 上・下』を新装版で復刊しました。ご注文いただければすぐに出荷致します。

 

茶器・名蹟等を類聚記載した松平不昧公の撰と昔から云はれる著名なる一書。十七・八卷には、名物切之部として緞子・金襴・間道その他の織物の多色刷板畫を多數收載し、卷尾に品名索引を附す。不昧公は出雲藩七世の主、茶事の名手として不昧流を開き、書は定家流。茶道の名器はその擁護を受けて世に殘つたものが多く、古く東山の義政と併稱される美術品の愛護者である。本書は寛政三年日本橋須原屋板行、正宗敦夫校訂の翻刻である。

このページのトップへ